TL漫画ネタバレ|隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~私にもっと可愛い顔をみせて!

彼氏の可愛いをみたいがために、いろんなことをやってのける美咲さん。

美咲はどんなふうにしてゆーくんをよがらせていくのかを緒にのぞいてみませんか?

\ 独占配信中!読めるのはココだけ/

目次

隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~のネタバレと見どころを紹介!

アルクロ
2021年10月現在、DLサイトで独占配信されています。

ゼミの教室で幼なじみを骨ぬき?

大学生は春休みに突入。

ゼミの就活懇親会に参加したゆーくんは、卒業生側で美咲は呼ばれていたので美咲の講演を聞いていました。

懇親会がひと段落すると、美咲は取引先の人に偶然に会い30分ほど話したところで口説かれてしまいました。

その場面をゆーくんがみていて、櫻井先輩と話したい友達がいると言って取引先男性にあやまりつつも美咲を連れ出したのです。

ゆーくんは美咲の手をとり教室の方へ向かっていきます。

空いている教室に入りゆーくんは、なぜずっとしゃべっていたのかと顔をあからめてながら美咲を問い詰めたのです。

アルクロ
ゆーくんの独占欲が、炸裂しちゃってますねぇ~

美咲は、ゆーくんの反応にかわいいとドキドキしていました。

美咲は、櫻井先輩ともう一度言ってほしいとゆーくんに頼み、幼馴染だとそんな呼び方はされないからとかわいい告白します。

ゆーくんは、顔を真っ赤にしながら美咲の申し出に答えていきますが、美咲はそんなゆーくんを横目に弱点を刺激していきました。

美咲はここでいいことしようとゆーくんを誘ったのです。

アルクロ
美咲は、ゆーくんの表情をみてたらムラムラしちゃったのね!

美咲は学校でエッチなことできるチャンスだとわくわくしていました。

ゆーくんが不安と期待でぐるぐるしているのを見てしまった美咲はおさえることができなくなっていました。

美咲は手を下にのばしていき、ゆーくんのモノを触っていくともう勃っていると煽りながらゆーくんのズボンのファスナーをおろしていったのです。

美咲は授業中に思い出して勃起しちゃうくらいエッチな舐め方してあげると告げます。

ゆーくんも早くとせがみますが、美咲はあえて片方ずつ優しく舌で転がすようにゆっくりとゆーくんのモノを愛撫していったのです。

幼なじみのかわいい表情を見るため予習成果は?

美咲は予習したやり方をためしてゆーくんを攻めはじめます。

ゆーくんはいつもと違った美咲の愛撫のやり方に気持ちよくなっていきました。

美咲は予習したとおり、ゆっくりねっとり優しく続けていきます。

ゆーくんがイキそうになったところに忘れ物をしたゼミ生が入ってきてしまいました。

2人は咄嗟に隠れましたが・・・。

美咲はゆーくんのモノを口にくわえて愛撫を始めたのです。

次第に美咲はどんどんゆーくんへの攻めの手を強めていきました。

アルクロ
気がつかないようにと、どれほど強く願ったことはないでしょうねっ

美咲は汚したまま戻れないからとゆっくりと丁寧に舐めとっていきました。

その刺激にゆーくんは快感に酔いしれているようでした。

くたくたになっているゆーくんに美咲は息を荒くしながら憂いの表情で戻ろうかと告げました。

アルクロ
この時はゆーくんの頭の中、さぞパニック状態だったでしょうねぇ~

今後の2人のヒート感は?

美咲は今日のどうだったとゆーくんに聞きます。

ゆーくんは困惑しながら人がきたのにやめなかったことを指摘しつつも、急にうまくなっていてびっくりしたと感想を伝えました。

美咲は練習したがいがあったと無邪気に喜びながら、ゆーくんのかわいいところもっとみたいと伝えます。

美咲は、ゆーくんにMな奴が好きなのかと聞かれてあれこれと考えていますが、美咲はゆーくんの股間のまわりを足ですりすりし始めていたのです。

ゆーくんのモノを足の指先で刺激しながら「美咲は好きな人が私で気持ちよくなっているその顔が大好き」とゆーくんに伝えたのです。

アルクロ
好きな人にこんなこと言われたら、天にも昇る気持ちになったのではないかしら?

美咲は、ゆーくんとしたいことがあると誘惑。

美咲はゆーくんのお尻に挿れてみたいとエネマグラを見せました。

美咲はゆーくんに前立腺でいくのは射精よりも気持ちって聞いたら試したくなると言い出したのです。

指を動かしながら何回も何回も連続でイッたりできると美咲は、つぶやきました。

ゆーくんは尻に何かいれるなんて絶対ありえないと思っていたのにやばい、いつもと違う快感を感じていました。

アルクロ
あら、だんだんゆーくんが美咲によって開発されてきちゃいましたね?

ゆーくんはあまりの刺激にふにゃふにゃになっていきました。

そして美咲は、エネマグラに押し出されているようにずっとコレが垂れているとささやき、触ってほしいのかと聞きながらゆーくんのモノに手をのばしていきました。

ゆーくんは、今まで感じたことの刺激に体がどんどん反応していきます。

あまりの刺激にゆーくんはイッたのかと美咲に聞きますが、美咲は射精していないのでわからないと伝えます。

ゆーくんはイッてるみたいな感じがあるのに射精してないと首をかしげていました。

アルクロ
ゆーくんは、何がなんだかわからないくらい気持ちよくなっちゃってるぅ~

すると、美咲がエネマグラ入れたままエッチしたらどうなるのかと身につけていたものを降ろしてゆーくんをじっとみつめました。

美咲はゆーくんがかわいいからこのままいれると、ゆーくんの上にのって自分で挿れ始めました。

ゆーくんはエネマグラに押されている快感とイキそうになっている快感で自分では、どうすることもできなくなっていきました。

ゆーくんは、いつもの知ってる快感が何倍にも突き上げられて奥から一気にイク瞬間を感じていました。

美咲が一息ついていると、ゆーくんがまだといって美咲の太ももを押さえ込みます。

美咲はゆーくんの上に乗ったまま、さらに二人の快感が加速していき最高潮に達します。

美咲はくたくたになっていました。

ゆーくんは、もうこれ禁止と美咲に告げると美咲はサイズと形違いでまだいっぱいあることを伝えてきたので、ゆーくんは強い口調でダメと美咲に告げました。

隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~が読める漫画サイトの一覧

2021年10月現在の各サイトでの配信状況をまとめています。

それぞれの電子書籍サービスの特典もまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

サービス名配信状況特典

DLサイト
独占先行配信登録無料・ポイント還元あり詳細を見る
まんが王国配信なし最大50%のポイント還元詳細を見る
Amebaマンガ配信なし100冊半額・高ポイント還元詳細を見る
コミックシーモア配信なし半額クーポン詳細を見る

U-NEXT
配信なし600P・翌月40%還元・31日間無料詳細を見る
ebookjapan配信なし半額クーポン詳細を見る
FOD Premium配信なし購入時20%還元・2週間無料詳細を見る
※最新の状況は各サイトでチェックしてみてください

表を見てわかるように「隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~」は、DLサイトで独占先行配信中です。

DLサイトでは、TL漫画も豊富ながら二次元総合ダウンロードショップとして42万点以上取り揃えています。

会員登録は無料でできますので、まずは試しに登録して楽しんでみてくださいね!

\ 独占配信中!読めるのはココだけ/

隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~の口コミや評判

ここからは、「隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~」の口コミや評判をまとめています。

アルクロ
たくさんレビューがあった方が参考になるから、漫画を読んだ人は気軽にサイトにコメントしてね♪
20代女性
美咲、ゆーくんのふたりがかわいくもあり、
かっこよくもあるという魅力満点なところが良かったです。

彼氏のゆーくんを喘がせることに夢中になっている美咲と、
そんな彼女になんだかんだ流されつつ喘がされるゆーくんの2人がいい関係性で、
幼馴染でお互いわかりあっているという2人だからこそできたことなのかなと思いました。

喘がされるといってもゆーくんが女の子のようなかわいさがあるわけではなくて、
美咲がすけべなおじさんに絡まれているところを助けたり、美咲に興奮してせめてきたりなど、
男らしいからこそ美咲にせめられ喘がされているところが色気たっぷりでかわいく思えてきます。

美咲もかっこいいだけではなくてかわいい面も沢山あって、
他の人から見たらかっこよくて美人なお姉さんだけどゆーくんといるときはお茶目でかわいくて
そんなゆーくんと美咲だからこそいろんな行為がより魅力的なものになっているのだなと感じました。

シチュエーションも前作とは違っていて、公共の場所での行為や新しい道具を使っての行為などより楽しめるものになっていました。

男の子も女の子も魅力的であるし、お互いのせめてる時の感じ、せめられている時の感じがどちらも楽しめたところが特によかったです。

まとめ

「隙あらば彼氏の性癖を歪めたい! ~君の喘ぎがまだ足りない~」は2021年10月現在DLサイトにて独占配信中です。

こちらの記事ではネタバレについて触れましたが、この漫画はぜひ絵付きで読んでみてください!

ゆーくんと美咲のLOVEから生まれる未知なる快感の発掘を一緒に見届けてみませんか?

独占配信中!読めるのはココだけ

\今イチオシのオススメTL漫画はこちら/
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる